INTERVIEW社員紹介

01

写真

新たな拠点となる新工場立上げ
プロジェクトの一員として活躍。

伊藤 健二
(事業推進部 弥富準備室)

新工場の立ち上げプロジェクトの一員として

新たな拠点となる新工場の立ち上げプロジェクトの一員として、さまざまな業務を行っています。
工場が操業した際に、スムーズに作業が行えるように、設計図面や資料から出来上がりをイメージして、設備構造のチェックや行政への届出を行っています。
また、新しい工場に導入する機械の小型試験機を使って、テーブル試験を行ったりもしています。

経験関係なく、意見を求められる嬉しさ

私は今年で入社3年目となる今年度から新工場の立ち上げプロジェクトに参加しました。
基本設計が済んでいる段階からプロジェクトに加わったため、当初は新しい情報や分からないことが多すぎて、不安に思っていました。
しかし、上司から根底にある「設計思想」を教えてもらってから、じっくり図面や資料に目を通すと、今まで分からなかった点も自分なりに予測が立ち、スムーズに上司に確認が取れるようになりました。
詳細設計に入ってからは、私にも意見を求められるようになり、自分の意見が設計に反映されるとプロジェクトの一員になれたなぁという喜びを感じました。

WORK VIEW

写真

WORK ITEM

商品

【メモを取るのが楽しくなる万年筆】

書き心地が気に入って、ずっと使い続けています。
ノートに思いついたことを書き出して、考えを整理するとき
この万年筆を使うと、文字を書きながら自然とアイディアが湧き出してきます。

MESSAGE

一貫体制で行う環境フロンティア企業

皆さんが就職活動を始めると
数多くの魅力的な会社を知ることになると思います。
まずは、学部、専攻にとらわれずに、
色々な業界を見てみると、
はたして自分はどんな会社で働きたいのか、
そのイメージが掴めるかと思います。
「どんな会社」と言っても様々な視点があります。
事業内容がやりたいこととマッチしている、
海外進出に積極的、
働いている人達の雰囲気が良かった、
福利厚生がしっかりしている、等。
就職活動の軸となる思いを持つと、良い結果が生まれると思います。

CONTENTS

INTERVIEW

資源リサイクル・汚染土壌調査から浄化処理までを一貫体制で行う環境フロンティア企業

  • 伊藤 健二

    伊藤 健二(事業推進部 弥富準備室)

    新たな拠点となる新工場の立上げプロジェクトの一員として活躍。
    経験関係なく意見を求められるのもやりがいの一つです。

  • 北原 真帆

    北原 真帆(人事部 人事課)

    手続き業務を中心に、任された仕事への責任感はもちろん、
    仕事を楽しむことも日々忘れないようにしています。

  • 吉岡 あずみ

    吉岡 あずみ(環境分析部 分析課)

    土壌・水質調査に関する環境分析を担当。
    業務を通じて生まれ育った名古屋で社会貢献できる点も魅力です。

  • 津田 健一郎

    津田 健一郎(PCB事業部 営業課)

    保管・処分・運搬についての「ソリューション」を提案。
    お客様のニーズを大切に、日々の業務に臨んでいます。

  • 高橋 勇貴

    高橋 勇貴(名古屋事業部 技術課)

    計画立案から現地調査、浄化工事実施などが主な仕事。
    残した成果によって、技術課の魅力を感じられる瞬間も。

  • 青林 諒

    青林 諒(東京事業部 営業課)

    汚染土壌や産業廃棄物に関するプランを提案営業。
    お客様から喜ばれた時は、自分が成長している実感を得られます。