メッセージ

メッセージ

当社は、すでに平成21年より中部地方で展開している廃石膏ボードリサイクル事業の株式会社グリーンアローズ中部で培った技術を応用して、九州・中国地方の市場をターゲットとして、株式会社グリーンアローズ九州を設立しました。

石膏ボードは高度経済成長期以降の建築物に多用されるようになりましたが、これらの解体工事が今後本格化し、廃石膏ボードの排出量は大幅に増加する見込みです。しかしながらリサイクルルートの確立が追い付いておらず、不適正処理・不法投棄が大きな環境問題になっています。当社の使命は、リサイクルによってこの環境問題を解決(ソリューション)することにあります。

 

福岡県をはじめ、九州・中国地方から排出される廃石膏ボードのリサイクルについて、最大処理能力を月間3,000トンを目標として、数年内にプラントを増設し、国内最大級、西日本地区においては最大の廃石膏ボードリサイクル施設を目指していきます。

 

当社名の「グリーン」は環境、「アローズ」は矢(複数形)。毛利元就の「三本の矢」の故事にちなんで命名しました。当社だけでは何もできませんが、処理を委託してくださるお客様、再生した製品を利用してくださるユーザー様、設立主旨に賛同して資金を出してくださったご出資者様のご協力が「矢」として重なることにより、どんな困難にも負けない力強いリサイクルの「輪」を作っていきたいと思います。

また同時に、ご協力いただいた皆様には明確なメリットを還元していけるよう着実に事業を進めてまいります。特に処理を委託してくださるお客様には、低コストで確実なリサイクルをお約束します。

これからの当社の取組みに大いにご期待ください。

事業内容 | 会社案内 | お問い合わせ・資料請求