事業内容
HOME事業内容【廃石膏ボードリサイクル】 > リサイクル固化材事業
  • 文字の大きさ
  • フォントの大きさ 中
  • フォントの大きさ 大

事業内容

廃石膏ボードの処理を一貫体制で行う環境創造リサイクル企業、グリーンアローズ中部の事業内容

リサイクル固化材事業【名港工場】

グリーンアローズ中部名港工場の提供する【GAシリーズ】は、廃石膏ボードから再資源化した石膏粉を原料とする資源循環型社会に適応した土壌固化材です。ふっ素や六価クロムといった有害物質の溶出を抑えて、環境基準をクリアし、また再生資源を利用しているため安価でお客様にお使いいただけます。

 

名港工場

お客様のニーズが多用するなか、2015年より稼働した固化材製造工場です。

最新設備と中央操作室での一元管理により、高精度、高品質な製品の提供が可能となりました。

  • GA-1

    含水比の高い粘質土、泥土、有機汚泥等の改質に適しています

    あいくる

    あいくる材認定製品

  • GA-2

    砂質土、粘質土、建設汚泥等一般軟弱地盤に広く対応しています

    あいくる

    あいくる材認定製品

    NETIS

    国土交通省
    新技術情報提供システム
    登録製品
    登録番号:QS-160022-A

  • GA-S

    市街地周辺、道路工事現場などに適しています

    NETIS

    国土交通省
    新技術情報提供システム
    登録製品
    登録番号:QS-160022-A

GAシリーズの特徴

1・ふっ素や六価クロムといった有害物質の溶出を低減した環境にやさしい製品です。
2・再生資源を主成分として使用しているため原料費が安く安価な製品の提供が可能です。
3・各原料の特性を活かし開発された製品であるため、対象地盤に添加し混合した際に吸水反応、水硬反応、エトリンガイト形成反応、ポゾラン反応等による固化反応を発揮します。

お客様のニーズに応じたオリジナル製品の提供も可能です

■注意事項

浅層改良や建設発生土の改良に使用できます。

製品の特性上、スラリーでの使用はできません。

各種条件によりまれに六価クロム等の溶出が確認される場合がありますので、事前試験を行ってからご使用ください。

  • あいちエコタウン

    当社の固化材製造プラントが、あいちエコタウンプラン、先導的リサイクル施設整備事業に認定されました。

  • あいくる

    資源循環型社会の構築を目指し、愛知県の公共工事でリサイクル資材を積極的に活用するためのリサイクル資材評価制度です。

  • 許可番号

    当社は、「未利用資源を用いた防じん固化材の製造」において、「平成26年度愛知県循環型社会形成推進事業費補助金」の採択事業として認定されました。

リサイクル固化材の製造フロー

リサイクル固化材の製造フロー

フレコン一袋からジェットパック車までニーズに合わせて製造いたします

リサイクル固化材事業【名港工場】の特徴・強み

1.

副産物を有効活用することで安価な土壌固化材の提供が可能。

【限られた資源を活かして使う】から再生資源を主成分として製造し安価で提供できる事と生産能力も過去の本社工場の2.5倍の月間約5,000tの生産が可能です。

2.

厳格な品質管理を実施。

リアルタイム分析 計量証明事業所(愛知県第268号)
グループ会社【ダイセキ環境ソリューション 環境分析ラボ】自社ラボでリアルタイムで分析が可能

リアルタイム分析

グループ保有分析機器
ICPマス質量分析装置
蛍光X線分析装置
ガスクロマトグラフ質量分析計
ガスクロマトグラフFID

リアルタイム分析

圧縮試験機

圧縮試験機

3.

最適な立地に大規模プラント・貯蔵施設でアクセスに便利。

名古屋駅まで8.5kmの好立地でジャストインタイムの生産・配送体制及び輸送コスト削減により低コストを実現。名古屋港湾内も近く海上輸送により低コストでスムーズな広域出荷が可能。

廃石膏ボードリサイクルページへ
このページのトップへ